レスキュー3 急流救助講習会

レスキュー3 急流救助講習会

レスキュー3 急流救助講習会

スイフトウォーターレスキュー(急流救助活動)の訓練講習。
1日のファーストレスポンダークラスからアドバンスコースまで幅広く対応します。
講習日程もグループごとにアレンジ出来ます。

■2018年開催日程

プログラム:SRT-1=スイフトウォーター・レスキュー・テクニシャン1(急流救助技術専門員講習)
実施予定月日:6月19日(火)~21日(木)
開催予定場所:埼玉県秩父郡長瀞町
主催:レスキュー3
主管/インストラクター:竪村浩一

プログラム:SRT-1=スイフトウォーター・レスキュー・テクニシャン1(急流救助技術専門員講習)
実施予定月日:7月11日(水)~13日(金)
開催予定場所:埼玉県秩父郡長瀞町
主催:レスキュー3
主管/インストラクター:竪村浩一

プログラム:SRT-1=スイフトウォーター・レスキュー・テクニシャン1(急流救助技術専門員講習)
実施予定月日:9月5日(水)~7日(金)
開催予定場所:埼玉県秩父郡長瀞町
主催:レスキュー3
主管/インストラクター:竪村浩一

レスキュー3 SRT-1 講習案内

RESCUE 3とは、アメリカに本部を置く、緊急救助活動に関わる民間団体の名称です。
川におけるスイフトウォーター(急流)レスキュー技術は、完成度の高いシステムとして、 世界中の各方面より高い評価と信頼を得ています。この講習会には、創立以降約35年の間に、全世界で15万人以上の受講生が参加しており、 各国の有資格者は、実際の遭難現場での救助活動や、フィールドにおける安全指導・啓蒙活動の指導者として活躍しています。
最近は、ウォータースポーツ関係者に留まらず、日常的な水難事故や洪水被害における救助活動に公務で従事している 消防・警察関係者の受講者が大半を占めており、実際の事故現場で成果を上げています。

講習スケジュール

1日目
9:00~12:00 座学
12:00~13:00 昼食
13:00~18:00 座学

2日目
9:00~12:00 実技(陸上)
12:00~13:00 昼食
13:00~17:00 実技(川)

3日目
9:00~12:00 実技(川)
12:00~13:00 昼食
13:00~16:00 実技(川)
16:00~17:00 テスト
17:00~ 修了式

座学内容
水理現象 水動力学 レスキュー哲学 レスキュー考察
メディカル 装備について等

実技(陸上)
ロープワーク リバーサイン メカニカルアドバンテージ等

実技(川)
個人レスキューテクニック チームレスキューテクニック
リバースイム ロープレスキュー等

講師紹介

竪村 浩一 (タチムラ コウイチ)

日本のラフティングのパイオニア
25年に亘る川での経験を活かし、過去の事故事例等をふまえた講義や地域の警察や消防と連携して、捜索、救助、回収などのレスキュー活動も行っている。
消防大学校 救助科 急流救助実習 講師
各県消防学校 急流救助実習 講師
警視庁 災害対策課 急流救助実習 講師
その他の経歴はHP参照

講習に必要な装備

ウェットスーツ
ウェットブーツ等
PFD(パーソナルフローティングデバイス)
ヘルメット
スローバック
ホイスッル

※ホイッスル以外はレンタルできます。
1品3日間¥500

お申し込み

お申込みお問い合わせは、担当:竪村 浩一 090-2253-0810
またはJプランニング 042-220-4488 (講習のコーディネーターです。)

受講希望講習会:
参加希望日:
参加人数:
代表者氏名 (必須):
所属:

※会社・組織単位でお申し込みの際はご記入ください。
連絡先(携帯電話):
連絡先(自宅or勤務先or同行者):
メールアドレス (必須):
住所:
メッセージその他

ご記入内容をもう一度確認して送信ボタンを押してください。

最新の記事

スタッフブログ

facebook

LINE公式アカウント

友だち追加数
ネイチャーナビゲーターのライン公式アカウントはこちらから